SNSで話題!360度カメラを使用した「進撃の巨人エフェクト」の撮影方法

いま、SNS上でバズっているこちらの動画をご存知でしょうか?

海外のSNSでは#Insta360NoseMode、Attack on Titan効果(進撃の巨人エフェクト)と呼ばれ、大人気漫画『進撃の巨人』に出てくる巨人「車力の巨人」に似たショットが撮れると、とてもユニークで話題となっています。

日本のクリエイターが投稿したのをきっかけに、現在は欧米含めた世界にまでも拡散し、Insta360のコミュニティーで活躍する有名なクリエイターさんまでもがこちらのショットでユニークな投稿をしてます。

このエフェクトの特徴は、通常のカメラでは取れない、自分がまるでアニメキャラクターに出てくる巨人になったかのようなユニークなエフェクト。綺麗な女性などが投稿し、意外性が受けて話題になったりなど、普段とは違った一面を見せたい、大胆なチャレンジをしてみたいという方にもおすすめです。

Insta360の360度カメラお持ちなら、誰でも簡単にできるのでぜひチャレンジしてみてください。海外でも話題のこのショットを投稿すれば、まさにあなたも一躍SNSで話題になれること間違い無いです!持っていない方は、こちらのショットで360度カメラのユニークなクリエイティブの可能性について知ってみてください。

Insta360カメラを使用した進撃の巨人エフェクトの撮影方法

まず、このショットに必要な最適なカメラはポケットサイズの360度カメラInsta360 ONE X2です。 ONE RSONE Rの360度レンズを使用しても撮影できますが、ONE X2の方が咥えやすく、撮影しやすいです。

次に、撮影のテクニックですが、ただ咥えて撮影すれば良いのではなく、ちょっとしたテクニックと注意点があります。

撮影方法

1: 5.7K 360度オートで撮影

2: ONE X2を咥える

レンズは、片方を上に、もう片方を下に向けて、口から出るように咥える必要があります。 カメラを歯でそっとキープし、唇を開いたままにします。 レンズが曇る可能性があるため、鼻から過度に呼吸しないようにしてください。

3:好きなように動き回る

自分の動きを面白くしたり、ユニークな動きをしてみたりしてください。

注意

安全に

動き回る際は、周りをよく見てから、障害物がないかを確認してください。転んで、カメラが口の中に当たって怪我しないようにご注意ください。

また、SNSへ投稿する際は、ぜひ撮影の裏側シーンも加えて撮影しましょう。そうすることで、視聴者も真似しやすく拡散しやすくなります。

編集の仕方

FOV調整

Insta360アプリでクリップを編集するときは、広角のFOVを適用して、頭、体、混乱している見物人がショットにフィットするように調整します。 小惑星(Tiny Planet)までは調整しないでください。

リフレーミングで更にユニークに調整

少しリフレーミングし、周囲と大きな自身の鼻を強調させるようにしてみてください。

FlowState手ブレ補正をオフ(オプション)

試して欲しいもう一つのオプションは、FlowState手ブレ補正をオフにすることです。 これにより、頭が安定し、体の残りの部分が楽しく揺れるような、面白い効果を生み出すことができます。まずはクリップを撮影みて、こちらの方法も試してみてください。

各SNSのプラットフォーム用にアスペクト比を編集し書き出し

書き出しに関しては、投稿先SNSプラットフォームに合わせてアスペクト比を調整ください。 そして、ハッシュタグ#Insta360NoseModeをつけて、Insta360コミュニティー、SNS等へ投稿してください。そうすれば、Insta360スタッフがあなたの作品をチェックして、 面白ければInst360のSNSでも投稿させていただきます。


コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。