Insta360 GO 2は動画制作サブカメラとして最強の最小カメラ

Insta360 GO 2は最小のアクションカメラで、その可愛い見た目からは想像もつかないような機能を搭載し、サイクリング旅行家族との思い出を記録するホームビデオ、といった様々なシーンで活用できる最強万能ウェアラブルアクションカメラです。

ビデオグラファー、YouTuber、ドローン操縦者、アスリート、またはアクションカメラを使用したことのない方、といった様々な層のユーザーから指示を得ています。

そして、よくユーザー様からGO 2はサブカメラとして最強のカメラだというお声をいただきます。

その理由としては、

  • 小さくて軽量だから携帯性抜群
  • 小さくてマウントアクセサリーが充実しているから、面白い視点で撮影できる
  • 手ブレ補正搭載で、動きながらの撮影ができる
  • Insta360アプリが有能で、AI駆動クリエイティブな映像編集も簡単に作成できる

といった事が挙げられます。そのため、以下のようなCM風面白いショットだって簡単に撮れます。

Insta360 GO 2を利用すれば、VlogやYouTube、ホームビデオといった動画の一部分に差し込む映像を撮影する際のサブカメラとして活用する事ができます。

この記事では、Insta360 GO 2をサブカメラとして利用する場合の撮影ポイント、編集ポイント、撮影できるユニークな視点での映像をご紹介します。動画制作のインスピレーションにお役立てください。

撮影ポイント:アクセサリー&マウントを最大限活用する

GO 2は購入時に付属する、簡易クリップ、磁気ペンダント、ピボットスタンドといった撮影を楽しくさせてくれる多彩なマウント、別売りで購入できる専用のアクセサリーが充実しています。これらのマウントアクセサリーを活用することで、他のカメラでは成し得ないユニークな視点からの映像を撮影することができます。以下で、さまざまな視点から撮影できるショットをご紹介します。

ユニークな視点1:ペット視点の映像

別売りのアクセサリーペットストラップマウントを利用すれば、簡単にペット視点での撮影できます。Insta360 GO 2ペットストラップに差し込んでペットにマウントし、私たち人間が生活する様子をペット達の視点で覗いてみましょう。彼らが世界の中心だったら、私たち人間はどのように映るのでしょうか。

ユニークな視点1:料理やDIY動画に

Insta360 GO 2の付属のピボットスタンドを使用すれば、トップダウンショットで鳥瞰図で撮影できます。カメラを下向きにし、スタンドの粘着面を使用して取り付け撮影します。料理、DIY動画など、作業をハンズフリーで撮影したい場合に大変役立ちます。

ユニークな視点3: ドローンを活用した空撮映像

Insta360 GO 2は27グラムしかないので、ドローンやシネフープにも搭載できます。ドローンを活用することで、この動画のような特殊な空撮映像も撮影できます。

ユニークな視点4:ホームビデオに役立つ子供視点の映像

家族のホームビデオを撮った時、撮影者が自分のため自分が映っていなかった。なんて悲しい経験はありませんか?ホームビデオを作成する場合、親だけでなく子供の視点での映像を含めるだけで、ユニークなホームビデオを作成する事ができます。「子育てママパパおすすめカメラ:Insta360 GO 2で子供視点で撮影しよう」で紹介しているように、子育て時間が楽しくなってしまうこと間違いなしです。

ユニークな視点5:車を活用した車載映像

車でランオーバー

GO 2は小さいので車を活用したショットもおすすめです。付属するアクセサリーピボットスタンドを使用してInsta360 GO 2を道路の真ん中に置き、その上を車で通過します。そしてカメラの向きを変えて、同じ動作を繰り返します。あとはInsta360 アプリのストーリーでクリップをまとめて編集して映像を繋げましょう。

クリエイティブ車載ショット

Insta360 GO 2があれば、今まで考えつかなかったようなクリエイティブな車載ショットを撮ることができます。Vlogとしてドライブシーンを一人称視点から撮影したり、Bロールとして動画の一部に差し込んで、映像をクリエイティブに仕上げたり、Insta360 GO 2は車載カメラとしても活用できます。「Insta360 GO 2 でクリエイティブな車載ショットを撮ろう」の記事で様々な車載ショットを紹介してますのでご参考ください。

編集ポイント:トランジション&エフェクトを活用

編集もInsta360アプリを使えば簡単にクリエイティブなショットが作成できます。以下に、Insta360アプリの編集で実現できるショットを集めました。

エフェクト活用例:スナップで瞬間移動

GO 2はスムーズなトランジションをクリエイティブに撮影するのに理想的なカメラです。瞬間移動が実現するのはまだ先のことですので、このビデオのような魔法を映像で実現させましょう。

エフェクト活用例:スローモーションで水の流れを操る

雨の日で動画撮影できないと落ち込んでませんか?雨の日だってクリエイティブに映像を撮影できます。4倍のスローモーションを利用して、 水が流れる中でInsta360 GO 2を持って、撮影してみましょう。非常に滑らかなスローモーション動画で水の流れをクリエイティブに捉えられます。

エフェクト活用例:スローモーション&マクロ視点でシネマティックに

マクロな視点で見慣れた風景も一風変わった映像に。Insta360 GO 2でスローモーション撮影モードを選択します。カメラをクローズアップからズームアウトするように移動させて撮影します。

エフェクト活用例:ハイパーラプスで時空を操る

ハイパーラプス動画を利用すれば、時の流れを再構成できます。渋滞中だって見事に見せてくれることでしょう。ハイパーラプスをマスターすれば、表現の幅がグッと広がります。

エフェクト活用例:バレルロールで回転

めまいがすることなく世界が回転しているのを感じましょう。Insta360 GO 2で撮影しながら真っ直ぐに歩いてください。次に、Insta360 アプリを利用して映像を-360°から360°に回転させます。角度を調整できるように、必ずプロ動画モードで撮影してください。

エフェクト活用例:フォトトランジションで写真に命を吹き込む

さあ、写真に命を息を吹きかけましょう。Insta360 GO 2を写真に近づけながら撮影します。次に、トランジションさせたい被写体にカメラを向け、タイムシフトモードで撮影します。

編集ポイント:Insta360 アカデミーを活用

さらに上の撮影のインスピレーションをお探しですか?Insta360アプリのInsta360アカデミーでは、機種別に様々なクリエイティブショットのチュートリアルを動画付きで紹介しています。 ぜひ参考にしてみてください。

まとめ:Insta360 GO 2は、新たな視点を与えてくれる最強サブカメラ

Insta360 GO 2を利用すれば、ユニークな視点でのショットが撮影でき、ワンランクアップした動画を制作する事ができます。もちろん、そのままSNSにすぐにシェアする事だって可能です。可能性が無限大の世界最小カメラを手にして、新たな世界を覗いてみましょう。


Insta360の最新情報やユーザーストーリーをチェックしたい方は、公式ブログをチェックしてください。また、Insta360コミュニティに参加すると、ユーザー同士で情報交換をすることができます。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です